GooDay Recruiting|グッデイ新卒採用

 

新しいDIYのカタチを世の中に。中澤 未来(2014年入社) / 経営企画室 ファブラボ太宰府

“ファブラボ”って、聞いたことありますか? 3Dプリンタやレーザーカッターを使ってデジタル工作ができる施設で、今、日本でどんどん増えているんです。そしてグッデイも2014年、太宰府にファブラボをオープン。私はそこで、ファブマスターという中心的な役割を与えていただいています。

学生時代は、慶應義塾大学の環境情報学部でデジタル工作を学びました。ゼミの先生は、ファブラボを日本に持ち込んだ第一人者。先生の元に、グッデイがファボラボをつくるということで相談があったとき、グッデイの存在を知りました。電子工作キットを製造・販売してきた歴史、ワークショップなどDIYを世に広めるビジョンを実践する姿勢。とてもユニークだし、グッデイがファブラボを運営する必然性と可能性を感じました。

入社直後からファブラボ太宰府の立ち上げに携わり、オープン後はワークショップを企画・開催するなど、目まぐるしい日々を送っています。そうそう、私が大学時代に制作していた作品が商品化される話も進んでいます。電子工作と手芸を組み合わせた女の子にもアピールできる作品なんですが、教育キットとして商品化する流れに。こんなことになるなんて、入社前は想像もつきませんでした。

ファブラボは、老若男女、手先が器用じゃない人も工作を楽しめるところが魅力。今後はグッデイの店舗ともコラボしていきたいな。自分自身が楽しみながら、新しいDIYのカタチを世に広めていきたいです。


ページトップへ