GooDay Recruiting|グッデイ新卒採用

 

やり方を任せて、影で支える。田中 卓司(1999年入社)店舗運営部 エリアマネジャー

店舗にいた頃、ワークショップの講師をしていました。たくさんの親子の笑顔に接しながら、いつも「うらやましいな」と感じる日々。娘ができてから、自分もお客様の立場になって参加してみることにしました。工作に夢中な娘。ちょっかいを出して楽しむ自分。娘にとっても自分にとっても、いい思い出になりました。

自分の目標は、グッデイをそうした「足を運びたくなる楽しい場所」にしていくこと。特に買い物の予定がなくても「グッデイに寄ってみようか」とご来店いただけるお店にすることが理想です。そのために、本部が描く戦略と現場での創意工夫を、いかにミックスさせていけるかが、エリアマネジャーとしての自分の役割だと思っています。

例えば、ある店舗で成功事例があった場合、他の店舗にも情報を提供します。しかし、同じやり方をするかどうかは、店長の判断に委ねています。店舗ごとに地域性も客層も売場面積もすべて異なるため、同じやり方が成功するとは限らないから。「ヒントにしてください」と、あくまで提案ベースで伝える。店舗の問題点を見つけた場合も、大きな方向性だけを伝えるようにする。店長をはじめ、現場のスタッフが自分たちで考えて工夫する余地を残しておきたいから。

エリアマネジャーは、人を育てる仕事でもあると思っています。売場が上手く回り始めた。数字に変化が現れた。お客様に笑顔が増えた。すべては誰かの成長の証。そんな成長を影ながら支えられることも、この仕事の大きなやりがいです。


ページトップへ