グッデイならできる♪家族でつくる、いい一日。ホームセンター グッデイ

イベントレポート

グッデイ夏休みワクワク社会科見学2018/KBC(九州朝日放送)社内見学

イベント 2018年8月17日

「グッデイ夏休みワクワク社会科見学2018」
第4弾は8月16日(木)に福岡のテレビ局「KBC(九州朝日放送)社内見学」へ行ってきました!

今回の社内見学では、
実際にテレビやラジオの放送がどのように行われているのか?
『裏側』を見学させていただきました!

まずはKBCの朝の情報番組「アサデス。」の生放送中のスタジオを見学!
いつもテレビで見ている光景を実際に見させていただきました。
見学の日の木曜コメンテーターには、あの石原良純さんが出演!
他の出演者の方に「有名人がいるよ~」と紹介されていました(笑)
スタジオは楽しそうで和やかな雰囲気♪
出演者の方もみなさん、見学中の子どもたちに気さくに話しかけてくださいました。
出演者・スタッフみなさんが一丸となって楽しく番組づくりを行っているのが伝わりました。

次に、深夜番組「ドォーモ」のスタジオセットとKBCラジオのスタジオを見学!
「ドォーモ」のスタジオはテレビで見ているよりも狭く感じました。
カメラワークを駆使してスタジオを広く見せているみたいです。テレビならではの技術ですね~!
ラジオスタジオの見学前には少しだけラジオのDJ体験もさせていただきました♪
架空の番組でDJ体験!子どもたちもとても楽しんでいました。
ラジオスタジオでは、実際に「ガブリナ」の生放送が行われていました!
子どもたちの見学に気づいていただいた出演者の杉山39さんと百市なるみさんが
なんと放送中に話かけてくださいました!ありがとうございました<(_ _)>

そして次は報道スタジオの見学!
ここでは実際にニュースの原稿を読む体験を実施させていただきました。
先生は現役アナウンサーの山崎萌絵アナウンサー!
実際にアナウンサーになったかのようにテレビ画面に映った状態でニュース原稿を読ませていただきました。
カメラ目線で原稿を読めるしくみなど裏側を教えていただきました。

そして最後は3班に分かれてのワークショップ!
「アナウンサー班」「カメラマン班」「スイッチャー班」に分かれて、
本物のスタジオで実際にテレビ番組の収録体験をさせていただきました♪
今年は「スイッチャー」が人気でした!
アナウンサーやカメラマンはなんとなく分かると思いますが、
スイッチャーとは…スタジオ内に何台も設置されているカメラの映像の切り替え作業を行うポジションです。どのカメラの映像を実際のテレビ放送に映すかを決める重要な役です!
実際に現役バリバリのスタッフの方々にポイントを教えていただき、
「卒業試験」では3班で協力してニュース番組の作成を行いました。
ワークショップを通じてテレビ局の仕事の大変さややりがいを学ばせていただきました。

一日しっかりとテレビ局の勉強をした子どもたちには、
「修了証」とおみやげのプレゼント♪
グッデイの「良日出来太(よいひできた)」店長も遊びに来てくれました!

内容盛りだくさんで、とても有意義な見学となりました。
ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
そしてご協力いただいたKBCのみなさま、本当にありがとうございました!

最近のイベントレポート

イベント別一覧

アーカイブ