ボタン
段ボールすべり台づくりにチャレンジ

CHALLENGE 02

段ボールすべり台づくりにチャレンジ

子ども達をとりこにする、
室内遊具が誕生!

段ボールですべり台ができるの!?と、最初は疑心暗鬼でしたが、作ってみると驚き!!大人も滑れる本格すべり台が完成しました!DIYでここまでできるとは感動!もちろん子ども達も大興奮。すべりだしたら止まらない、 魅惑の室内遊具が我が家に誕生です!

今回使用したもの

  • 木工ボンド…1個
  • 特大サイズの段ボール…27枚
  • 5枚厚×3セット(15枚)
  • 4枚厚×2セット(8枚)
  • 2枚厚×2セット(4枚)
  • 厚紙(25mm)が切れるカッター…1個
  • 大きい定規…2本
  • 今回は、150cmと30cmの定規を使用
  • 設計図…1枚(下記よりダウンロードできます

完成までの流れHOW TO

STEP01
ここがポイント!途中ではがれると大変! しっかり貼り合わせておこう!

STEP.01

ダンボールを貼り合わせる

段ボールを木工ボンドでくっつけて、5枚重ね、4枚重ね、2枚重ねの3タイプに貼り合わせます。

STEP02
ここがポイント!ダンボールが厚くて1度で切れにくい場合は、数回歯をすべらせて少しずつ切ろう!

STEP.02

ダンボールをカットする

設計図をもとに、ダンボールの厚さに注意して図面を引き、カッターでカットします。

STEP03
ここがポイント!順序に注意して、組み立てよう。

STEP.03

組み立てる

制作マニュアルに従い、カットしたダンボールを組み立てます。

STEP04
ここがポイント!周囲の人や物にぶつからないように気をつけて遊ぼう!

STEP.04

完成!

組み立て終わったら完成です!すべってみましょう!好みによって、自由にデコレーションしてもOKです。

その他のチャレンジOTHER CHALLENGE

したことないことしよう月 Gooday